クックパッドの決算に見る今後の可能性 – 毎日の料理を楽しみにするクックパッドが毎日の株式投資も楽しみにする決算を発表したとおっさんの中で話題に

公開日: : 最終更新日:2015/01/02 話題

PR:おっさんイチオシ(´;ω;`)b

A8.netが技術スタッフを募集中


料理ができる女の子と付き合いたい。

こんにちは、埼玉のおっさんです。

2014年第2四半期の決算をチェック

12/5にクックパッドの2014年第2四半期の決算が発表されました。個人的にとても興味を持っていたので、決算内容をチェックしていきたいと思います。

決算ハイライト

まずは決算ハイライトをざっと見てみましょう。

決算ハイライト | クックパッド株式会社

単体の業績を見てみると・・・

クックパッド2014年第2四半期の決算

相変わらず好調ですね。

また、サービス利用者数が前年同期比1.63倍の5,033万人!ついに5千万人突破です。​そのうちスマホ利用者が3,200万人ということで、国内のスマホ利用者数が約5,000万人とすれば6割強が使っていることになります。アプリとブラウザなどユーザーの重複はあるにせよ、料理をする人はほぼ皆クックパッドを使っていると言っても過言ではないくらいの規模。ここまで来ると、国内での競争優位は絶対的なレベルです。

そして利用者中のプレミアム会員の比率が一段と高くなっているところに注目。コストをかけて店頭アフィリエイトをした甲斐があったというところでしょうか。

決算補足説明資料

次に決算補足資料を見ていきましょう。

まず販管費。内訳を見ると、販売促進費がぐっと増えています。店頭アフィリエイト等のプロモーション費用を多めにかけたことによって、販管費が増大したというところでしょうか。

で、どうなったかというと・・・コストをかけた見返りに​プレミアム会員数増加ペースがグンとアップしています。

cookpad141206-0002

ちゃんと元の取れる投資になっています。月額会員は一度獲得すれば延々と毎月の売り上げに貢献しますからね。携帯電話と同じちゃりんちゃりんビジネスです。

ただし店頭アフィで取れる分は取ったという判断なのか、今後は同取り組みは減らすようです。

プロモーションに費用をかけて既存サービスの有料会員を獲得しにいくのと、新規サービスの方に予算を取るのと、クックパッドはお金を掛けるところのバランス取りがうまいです。費用対効果が高いところを狙い撃ちしてくる感じ。やっぱりジャフコ出身の穐田社長が細かく指示しているんですかねえ。

 

広告事業

ネットワーク広告が急激に伸びる

ネットワーク広告が急激に伸びている点に注目。これスゴイはずですが、なぜか決算ではさらっと流されているような・・・。

141206-0004

※赤字・赤丸などおっさんが加筆してますよ

テックカンパニーのクックパッドがいかにも得意そうな広告サービスですね。粗利率は相当高いと思うんですが、資料が見つからず。

 

スマホ広告市場拡大の追い風を満喫

なんやこのパパっと作りましたみたいな図はw(失礼!)。

141206-0005

おっさんがもう少し丁寧に解説しますよ。

まずスマホ広告の市場規模はこんな感じ。

【スマートフォン広告市場規模予測 2011年-2017年】

CyberZ_スマートフォン広告市場規模予測-2011年-2017年2

スマートフォン広告市場動向調査を実施、2017年までの想定推移・広告商品別広告費など発表 | ニュース |CyberZ |スマートフォン広告マーケティング事業

市場拡大の追い風を受けて、まだまだ伸びる余地を残しています。このグラフのとおり来年20%市場が拡大するなら、クックパッドのスマホ広告事業も2015年は前年比20%アップの435百万円を見込めるんじゃないでしょうか。

 

クックパッドのB2Bサービス – 折り込みチラシの市場規模5,000億円を取り込めるか

おっさんが一番注目しているのがココ。B2B領域ですよ。クックパッドは広告や「たべみる」をやってますが、企業から生活者へアピールする「プロモーションサービス」ってないですよね。これもったいないですよ。大量の生活者を押さえている、イチからでもサービスを開発する力はある、需要を取りにいく・創出する営業体制も作れるでしょう。となれば、あとはやるだけ。

そんな思いを抱えながら決算書を見てますと・・・

141206-0006

既に7,000店も押さえてるじゃないですか!営業さん頑張ったんやろなあ。

141206-0007

プロモーションサービスが立ち上がっていますね。これは個人的にキター!!と思わずにいられないです。

現状の数字を見ると・・・

一店舗5,000円で185店舗分だと、

5,000円×185店×12ヶ月=11.1百万円

ってとこですか。

仮に全国のスーパー20,000店のうち3割に導入されたとすると

5,000円×20,000店×0.3×12ヶ月=360百万円

です。

それだけ広まって定着すれば、インフラになります。一度インフラ化したらカンタンには外せませんし、後から競合他社も入りづらくなります。その後それぞれの企業・店舗にアップセル・クロスセルをかけていけば更なる売上が見込めます。

ではここで、どのくらいまで売上をたたき出せるのか考えてみましょう。

考える元となるのが折り込みチラシの市場規模。これが5,000億円くらいあります。そのうち食品スーパー関連が12%くらい(ソース失念・・・)とすると600億円。仮に15~25%がネットに流れればターゲット市場規模は90~150億円です。そのうち2割をクックパッドのB2Bサービスが抑えたとすれば、18~30億円。これくらいは取れるんじゃないでしょうか。

競合相手としてはトッパンのシュフーなどでしょうが、このような電子チラシとは一線を画す「生活者の属性毎にターゲティングができるプロモーションサービス」を作れるんじゃないですかね、クックパッドは。世はデジタルマーケティングの時代ですし、顧客側にも理解されやすいかと。また競合と書きましたが、逆にシュフーなど電子チラシサービスを顧客として「ターゲティングする機能」を売ることも考えられるかもしれません。

 

決算短信

次に決算短信で連結の経営成績を見てみます。

当第2四半期連結累計期間(2014年5月1日〜2014年10月31日)の業績は、

売上高 4,668百万円

のれん償却前営業利益 2,082百万円

営業利益 1,854百万円

経常利益 1,856百万円

四半期純利益 1,052百万円

となりました。

平成26年12月期 第2四半期決算短信〔日本基準〕(連結)

 

買収したEC事業の分2億円とその他事業のちょい乗せ分を合わせてトップラインは​46億円。セレクチュアが早くも2億円の貢献。ECはこれから伸びる分野ですので、いずれ会員事業・広告事業に次ぐレベルになっていくでしょう。来期以降も要チェックです。

営業利益は18.5億円。ここで「あれ?利益率が悪化??」と思った人も多いんじゃないですかね。

単体だと営業利益率が50%超で連結だとがくっと減る、これいかに?頭にはてなマークが浮かぶわけです。

この単体と連結の費用の差については決算補足資料で説明されています。

141206-0003

2014年12月期第2四半期 決算補足説明資料

買収した会社ののれん償却費2.28億円が引かれてます。実際にはキャッシュアウト無しですが、帳簿上計上される費用ですね。

その他の172百万円は何なのかわかりません。本社移転のときの費用でしょうか?

次に販管費。今回これが増えています。

cookpad141206-0001

決算書を見ると「人件費を中心に増加し〜」と書いていますので採用・買収で人員が増えた分だけコストアップ、あとは新規サービスの展開で既存社員の残業が増えたりして給与支払いが上がった感じでしょうか。クックパッドのようなテックカンパニーは人が競争力の源ですから、確かにここはお金をかけるべきところです。で、どうしても、コストをかける→サービス拡充→売上アップ、のサイクルにはタイムラグがあるわけで、今の段階が最初のコスト負担が増えるタイミングなのでしょう。今回販管費が増えましたが、これは来期以降に売上アップという果実を手にするための投資と言えましょう。

 

まとめ – クックパッドの決算は可能性の玉手箱や!

今回の決算をまとめると、

  • 本業で順調に売上を伸ばしている
  • 販管費他にコストをかけて有料会員獲得ペース加速&将来へ向けて国内外で仕込み中

というところでしょうか。

単体でガッツリ稼いで海外展開と国内新規サービスに投資していく、安定感と成長性のバランスが取れたやり方ですね。これ言うのはカンタンですが、やるのは相当難しいはずですよ。クックパッドは主婦やテクノロジー好きの間で有名かもしれませんが、経営のうまさ・実行力も相当なレベルです。

クックパッドといえば創業者の佐野氏がクローズアップされることが多いのですが、現在の社長穐田氏は知る人ぞ知る名経営者です。同氏はあの価格.comを黎明期からハンズオンの投資家として支え、その後同社の2代目社長に就任して会社を大きく発展させています。

サービスづくりの佐野氏、経営の穐田氏。ホンダの本田宗一郎と藤沢武夫みたいですね。ホンダ同様、日本の一企業から世界のエクセレント・カンパニーへと駆け上がっていくストーリーを楽しみにしています。

 

(´;ω;`) おっさんオススメの転職サイトランキングを見る



スポンサーリンク

関連記事

LINE株式会社

何かと話題のLINE株式会社は転職先として魅力的か?

LINEで女の子とやりとりをするも遠回しの文章でお断りされると余計に傷つくよね。 こんにちは、

記事を読む

橋本樹

iPhoneガール橋本樹さんがワイ好み過ぎるとおっさんの中で話題に

  学生時代に付き合えないと社会人になってから悔やんだりもするけれどそれは昔を美化し

記事を読む

ショックを受けた人

【社内生き残り診断】「落ちこぼれバカにされ度」判定ツールで自分の立場を見直そう

もう一度採点する 日経Bizの「落ちこぼれて、バカにされる人の「15の行動

記事を読む

陳豪君

台湾の陳豪君さんがかわい過ぎてワイ人生を悔い改めるの巻

連日の暑さでとろけてるぐうたら女性もまた良いね。 こんにちは、埼玉のおっさんです。

記事を読む

クレジットカード業界の伸び率

クレカ業界への転職に待った?クレジットカードが使えない店が増えてるってホント?

バファリンの半分はおっぱいでできてると言ってたTくん、お元気でしょうか? 飲食店でクレジットカード

記事を読む

厚労省の転職支援

無駄無駄ァ!厚労省の転職支援制度失敗から考える高齢者の転職事情

ホットな夏にはホットパンツ。 こんにちは、埼玉のおっさんです。   それが厚

記事を読む

スタートアップに就職

働くならスタートアップ?大企業?就職・転職者に送るひとこと

暑い夜には白い肌。こんにちは、埼玉のおっさんです。 POSTDでこんな記事を見かけたよ

記事を読む

cb57998e681e35ac4aaa7facdded452f-60x60

ブラック企業からの脱出目的で転職活動を考えていたら長塚さんというワイ好みの女性弁護士を知るの巻

知的な女性が好き。こんにちは、埼玉のおっさんです。 ブラック企業の手口 ちょっと前に話題になった

記事を読む

スタンプ平均販売額

スタンプマーケット「LINE Creators Market」が気を吐く

下手なおっぱいよりくびれが好き。 こんにちは、埼玉のおっさんです。   LI

記事を読む

LINEが日米上場申請

LINE、上場するってよ

すするのは蕎麦、吸うのはおっぱい。Do you understand ? こんにちは、

記事を読む

スポンサーリンク

コメントを残す

スポンサーリンク

ossancap
ご挨拶

こんにちは、埼玉のおっさんです。 寄せては返すIT業界の波に乗っ

Web業界への転職に挑戦
Webが好き!だけど一歩踏み出せないあなたへ

こんにちは、埼玉のおっさんです。 今日の記事は「Web業界未経験

LINE株式会社
何かと話題のLINE株式会社は転職先として魅力的か?

LINEで女の子とやりとりをするも遠回しの文章でお断りされると余計に傷

男の修行
転職活動中の人に贈る言葉 – 山本五十六『男の修行』

蒸し暑い夜はクールビューティーな女の子に癒されたい。こんにちは、埼玉の

転職を決意する女性
女性の転職って今どうなの?→追い風が吹いてます

タイプの女性に気軽に声をかけられる男は信じない。こんにちは、埼玉のおっ

→もっと見る

  • IT/Web業界の転職活動ならWorkPort
  • 知っとるか?大手(マイナビ)運営のサイトだから安心なんやで(´;ω;`)

PAGE TOP ↑