IT業界を脱出してどこへ行く?今、転職先として建設業がアツいかもしれない

公開日: : 転職 ,

PR:おっさんイチオシ(´;ω;`)b

A8.netが技術スタッフを募集中


新天地への転職

30代の女の良さがわかると人生が変わる。

こんにちは、埼玉のおっさんです。今日は異業種への転職がテーマだよ。

 

IT/Web業界が辛い理由

この業界が厳しいっていうのはあらゆるところから聞こえてくる声だよね。プログラマーなんて35歳が定年なって言われてきたしね。

じゃあなぜIT/Web業界はキツイのか?

これは

  1. 需要に対して供給が多いこと
  2. 労働集約のビジネスモデルであること

が原因だとおっさんは考えるよ。

それぞれどうして問題になるのかを説明しようか。

需要に対して供給が多い

これは特にWeb関係の制作業をイメージしてほしいんだけれど。Web制作って個人事業でもやれちゃうよね。だからフリーランスも続々出てくるわけで、発注側から見ると日々仕事の振り先が増えているよ。そしたらどうなる?そう、競争が起きる!その結果、より安く、より早く、より高度なことをやってくれるところが生き残る。その過程で、コストカットや納期短縮を求められるから、働く人に負荷がかかるわけだよ。

一方、Web制作の需要ってもちろん一定量はあるけれど、右肩上がりに増えている状況じゃあないよね。となれば、Web制作業者としては今いるお客さん、目の前の需要を好き嫌い言わずに取りにいくしかないよ。くーっ(´;ω;`)

労働集約のビジネスモデルである

次にビジネスモデルの問題。いくらツールを使おうがノウハウを駆使しようが、やはり一人ができる量ってそんなに変わらないものだよ。もちろん、新人とベテランじゃあ雲泥の差ではあるけれど。

だから、売上を上げるためには作業をする手を増やす必要があるんだ。社員だろうがバイトだろうが外注だろうが、とにかく人手がいる。で、人手って高い。社員を雇ったら毎月絶対に給料を払うわけで、経営する人から見たら毎月恐怖だよ。恐怖が更なる売上を求め、売上のためにマンパワーが必要になり、更にコストがアップしていく。いつまで経っても楽にならない。これが労働集約ビジネスモデルの厳しいところだよ。泣けるぜ(´;ω;`)

このあたりの話は前に書いた以下の記事も参考になるかも。

どちらで働くべきか?サービス型企業 VS ソリューション型企業

 

IT/Web業界はもうイヤじゃ!

おっさんはITの世界にはまって幾星霜。仕事はキツくてもやっぱり好きだから続けてるよ。でも、あなたは違うかもしれない。もうITは限界なんや。こりごりなんやー!という方もいるでしょう。そんなあなたは「異業種への転職」を模索してみたらどうかな?食わず嫌いして機会を逃していることがないのか・・・よーく考えてみるのもひとつだよ。

 

いざゆかん!追い風の吹く業界「建設業」へ

あなたは知っているだろうか?今、建設業界が好況でビジネスが有頂天状態なことを。

どのくらい景気が良いかというと、おっさんが「こうきょうこうじ」と打ち込んで変換したら「好況工事」が一番最初に出てくるくらい良いよ。てへ(・ω<)

それはさておき、建設は本当に調子が良いんだ。TDBの業界天気図にも状況が現れてるよ。

しかもこの好況は

  • 東日本大震災復興工事
  • 東京オリンピック関連公共工事

が要因なので、すぐに冷めるような一過性のものじゃあない。

数年〜十数年は需要が無くなることはないでしょう。

例えば建設機械のレンタル最大手「カナモト」と、同業界2位の「西尾レントオール」の業績を見てみよう。

 

カナモトの連結決算

カナモトの連結決算

Yahoo!ファイナンス「(株)カナモト【9678】」より

西尾レントオールの連結決算

西尾レントオール連結決算

Yahoo!ファイナンス「西尾レントオール(株)【9699】」より

両社とも半端じゃなく伸びてるよね。

これは需要が大きく、供給業者であるこの2社が仕事を取り巻くってる状態を表しているよ。

そして、更なる売上アップを狙う両者は「受ける仕事を選別」しているよ。より単価が高く、より有利な条件でできる仕事を優先する。そう、需要と供給のバランスが逆転することで、Web制作とは真逆の状態が起きているんだ。

 

ここ!この機を逃さない!

そしておっさんがオススメする方法。それは「建設業の中に身を置きつつ、職種としてはIT/Web関連」というポジションを狙うことだよ。消耗戦を繰り返すIT/Web業界から追い風の中にいる業界へ鞍替えしつつ、会社の中では得意分野でドヤ顔。それは言い過ぎだけど、システム担当の仕事でいっぱし扱いしてもらえるよ。また、受注してから生産する方式のビジネスモデルじゃないから、同じ「短納期」でもIT/Web業界のようなレベルじゃない。同じレベルでやれっていっても物理的に無理だしね。

というわけで、「建設業×IT関連職種」は狙う価値ありだよ。

 

まとめ

じゃあ今日のまとめ。

  • IT/Web業界、労働集約ビジネスモデルのとこはキツくなりがち
  • 異業種×職種はIT/Webというのも考えてみよう

ってとこかな。

そして最後になったけど・・・やっぱりITが良いというあなた!

同じIT/Web業界だったら、受託開発よりも自社サービスで食っているところを狙った方が、労働的には良い可能性が高いですよ。少なくともビジネスモデル的には。※競合との値引き合戦と短納期合戦が無いだけで、違う厳しさはあるはずだよ。

もし良かったら↓のおっさんが薦める転職サイトランキングも見てみてね(・ω<)

(´;ω;`) おっさんオススメの転職サイトランキングを見る

 

 

スポンサーリンク

関連記事

信頼関係を結べる会社を選ぼうの図

長く働ける会社を選びたい人へ!転職先を選ぶなら上司と信頼関係が作れる会社かどうかを見極めよう

遭難するもワンちゃん2匹と抱き合い暖を取って生還した女性のニュースを見るにつけ3匹目の犬がこ

記事を読む

大手メーカーへの転職

円安効果で採用増!大企業メーカーへのホワイト転職チャンス到来

街で若い子を見てえびす顔、鏡を見ればおやじ顔。 こんにちは、埼玉のおっさんです。 大

記事を読む

クックパッド株式会社

投資家視点で選ぶ就職/転職先企業その2「クックパッド株式会社」

うだるような暑さの毎日ですが皆さまいかがお過ごしでしょうか? さて、『投資家視点で選ぶ就職/転

記事を読む

photo-1439902315629-cd882022cea0

転職活動がうまくいかなくて疲れてる人へ – 癒しを求めるより誰かを勇気付けよう -

真剣な女性の横顔が好きなんだよなあ。 こんにちは、埼玉のおっさんです。   さて

記事を読む

転職を決意する女性

女性の転職って今どうなの?→追い風が吹いてます

タイプの女性に気軽に声をかけられる男は信じない。こんにちは、埼玉のおっさんです。 さて、今回は

記事を読む

LINE株式会社

何かと話題のLINE株式会社は転職先として魅力的か?

LINEで女の子とやりとりをするも遠回しの文章でお断りされると余計に傷つくよね。 こんにちは、

記事を読む

厚労省の転職支援

無駄無駄ァ!厚労省の転職支援制度失敗から考える高齢者の転職事情

ホットな夏にはホットパンツ。 こんにちは、埼玉のおっさんです。   それが厚

記事を読む

DODA2014年5月転職求人倍率

追い風来る!2014年5月の転職求人倍率は1.20倍、求人数が過去最高に

おしりには無限の夢がある。 こんにちは、埼玉のおっさんです。   2014年

記事を読む

どちらの企業へ転職すべきか判決を下す

どちらで働くべきか?サービス型企業 VS ソリューション型企業

女の子が好きなのに女の子が苦手。こんにちは、埼玉のおっさんです。 世の中にはたくさんの会社があ

記事を読む

Web業界への転職に挑戦

Webが好き!だけど一歩踏み出せないあなたへ

こんにちは、埼玉のおっさんです。 今日の記事は「Web業界未経験だけど転職したい」と考えている

記事を読む

スポンサーリンク

コメントを残す

スポンサーリンク

ossancap
ご挨拶

こんにちは、埼玉のおっさんです。 寄せては返すIT業界の波に乗っ

Web業界への転職に挑戦
Webが好き!だけど一歩踏み出せないあなたへ

こんにちは、埼玉のおっさんです。 今日の記事は「Web業界未経験

LINE株式会社
何かと話題のLINE株式会社は転職先として魅力的か?

LINEで女の子とやりとりをするも遠回しの文章でお断りされると余計に傷

男の修行
転職活動中の人に贈る言葉 – 山本五十六『男の修行』

蒸し暑い夜はクールビューティーな女の子に癒されたい。こんにちは、埼玉の

転職を決意する女性
女性の転職って今どうなの?→追い風が吹いてます

タイプの女性に気軽に声をかけられる男は信じない。こんにちは、埼玉のおっ

→もっと見る

  • IT/Web業界の転職活動ならWorkPort
  • 知っとるか?大手(マイナビ)運営のサイトだから安心なんやで(´;ω;`)

PAGE TOP ↑