結婚式はオワコン?ブライダル業界へ転職する前に知っておきたいデータあれこれ

PR:おっさんイチオシ(´;ω;`)b

A8.netが技術スタッフを募集中


透き通るような白い肌の女性と付き合っている男が心底うらやましい。

こんにちは、埼玉のおっさんです。

増え続ける結婚しない人たち

時折ニュースで目にする生涯未婚率の上昇。以前マイナビで紹介されて話題になった、以下の調査結果を目にした人も多いんじゃないかな。

生涯未婚率グラフ
生涯未婚率が過去最高、どう考える? – 「結婚を望まない人が増えた」 | マイナビニュース

背景・理由はともかく、事実として「結婚は絶対にするもの」という固定観念が崩れてきてるよね。

また、内閣府のこんなデータもあるよ。

生涯未婚率の推移
第1-特-20図 生涯未婚率の推移(男女別) | 内閣府男女共同参画局
この調査データは「平成22年」までなので現在とタイムラグがあるけれど、今もこのグラフの右肩上がり傾向は変わっていないんじゃないかな。

 

ブライダル業界の厳しい現状

結婚しない人が増えるということは、当然ながら結婚式が行われる回数も減るよね。また、近頃は地味婚だのスマ婚だのと、低価格の結婚式も登場している。ということはだ。

ブライダル業界の売上=結婚式の回数×単価

とすれば、式の回数が減っている現状から考えるに、ブライダル業界の売上はガクッと落ち込んでいると考えられるよ。

 

結婚式の件数が減少 ー 数字で見るブライダル業界 ー

では具体的な数値で言うといかほどか?直近の特定サービス産業動態調査の統計データから状況を見てみよう。

結婚式業界売上データ

平成25年に入って一段と取り扱い件数も減って売上高も減っているね。

さらにこの表の下を見ていくと平成26年の月次の数値も出ているよ。まだ10月までのデータしかないけど、11月・12月が例年並みだとしても、取り扱い件数が5万件を切ってしまうことになるんだ。 これは厳しいね。

 

パート・バイトさんが減って正社員の負荷が大きくなっている?

上と同じ調査データ中に、正社員とパート・アルバイトスタッフの人数データもあるよ。

ブライダル業界の雇用数

正社員の数も減っているけど、それ以上にパート・アルバイトがガクーンと減っているね。結婚式業界は売上アップが見込めない中でビジネスを存続させるために、コストカットに走っているという状況なんじゃないかな。

正社員以上にパート・アルバイトスタッフの雇用数が減っている。これが意味するところは何だろうか?おっさんが推測するに、これまではパート・アルバイトさんにお願いしていた仕事も正社員がやるようにやるようになっているんじゃないかな。これは「社員の仕事が増える=従来よりも負荷が高くなっている」という構図になっている可能性があるよ。

 

厳しい状況でも結婚式業界で働きたい人へ

結婚式業界は逆風にさらされているよ。つまりブライダル業界で働くのであれば、それ相応の覚悟が必要ってことだね。

それでもやっぱり結婚式が好き、ブライダル業界で働きたいんや!という人もいるよね。そんな人におっさんが言えることは、

「自分が結婚式業界を生まれ変わらせる」

くらいの気持ちで臨んだ方がいいよってこと。言われたことだけやる作業者ではダメってことだよ。従来の常識のように、結婚式は皆必ずやるものだから口を開けて待ってればいいってわけにはいかない。これまでの非効率を無くして利益を出す仕組みを考えること、または新しく需要を作り出して売上を上げることが大事。テイクアンドギブニーズ社のように提案力で業績を上げている会社もあるわけだし。

最近「おひとりさまの結婚式」が話題になったけど、これも需要の創出を狙ったものだろうね。バカにする人もいるけど、おっさんから見るとなんとか新しい需要を作り出そうとしている姿勢を応援したくなるよ。こういうことはもちろんあなた一人で実現はできない。だけども、それを自分がやってやるんだ・変えてやるんだって気概を持つことは大事だよ。逆にいえば、そういう人ならブライダル業界への転職活動も有利になるんじゃないかな。だって採用する側の立場で考えてみてよ。自分が結婚式業の会社にいて、業界の状況は厳しい、そんな中で新たに来てほしい人ってどんな人?って考えると、一緒に現状を打破しようとしてくれる仲間になってくれる人がいいよね。

じゃあ今日はここまで。チャオ(ゝω・)v

 

転職サイトはもう決めた? IT業界で転職するなら押さえておきたい転職サイト↓

(´;ω;`) おっさんオススメの転職サイトランキングを見る


スポンサーリンク

関連記事

どちらの企業へ転職すべきか判決を下す

どちらで働くべきか?サービス型企業 VS ソリューション型企業

女の子が好きなのに女の子が苦手。こんにちは、埼玉のおっさんです。 世の中にはたくさんの会社があ

記事を読む

信頼関係を結べる会社を選ぼうの図

長く働ける会社を選びたい人へ!転職先を選ぶなら上司と信頼関係が作れる会社かどうかを見極めよう

遭難するもワンちゃん2匹と抱き合い暖を取って生還した女性のニュースを見るにつけ3匹目の犬がこ

記事を読む

厚労省の転職支援

無駄無駄ァ!厚労省の転職支援制度失敗から考える高齢者の転職事情

ホットな夏にはホットパンツ。 こんにちは、埼玉のおっさんです。   それが厚

記事を読む

女性にチャンス!大企業への転職

女性の転職にチャンス到来!未経験・スキルなしでも大企業を狙えるよ

20代のとき見送った恋に後悔する、そんな30代の今日この頃。こんにちは、埼玉のおっさんです。

記事を読む

GMOペイメントゲートウェイ株式会社

投資家視点で選ぶ就職/転職先企業その4「GMOペイメントゲートウェイ株式会社」

朝晩は少しずつ過ごしやすくなってきたかな〜という感じですが皆さまいかがお過ごしでしょうか? さ

記事を読む

141216-0006

スマホでの決済・送金を再定義!LINE Payは革新を起こす新サービス

例のタートルネックに包まれたたわわなお乳を前から後ろから堪能したい。 こんにちは、埼玉

記事を読む

Web業界への転職に挑戦

Webが好き!だけど一歩踏み出せないあなたへ

こんにちは、埼玉のおっさんです。 今日の記事は「Web業界未経験だけど転職したい」と考えている

記事を読む

企業サイトから直接エントリー」VS「転職サイト・人材紹介サービスを利用」

どっちがいいの?「企業サイトから直接エントリー」VS「転職サイト・人材紹介サービスを利用」

夏は好きだが暑いのは苦手。こんにちは、埼玉のおっさんです。最近少しずつ暑くなってきましたね。

記事を読む

DODA2014年5月転職求人倍率

追い風来る!2014年5月の転職求人倍率は1.20倍、求人数が過去最高に

おしりには無限の夢がある。 こんにちは、埼玉のおっさんです。   2014年

記事を読む

ワークポート

実際の話、IT業界の転職で人材紹介会社を使うならワークポートが無難じゃないかね

あけましておめでとうございます。 たまに昼メシ食いにいく寿司屋に行ったら夜のお値段のメニューし

記事を読む

スポンサーリンク

コメントを残す

スポンサーリンク

ossancap
ご挨拶

こんにちは、埼玉のおっさんです。 寄せては返すIT業界の波に乗っ

Web業界への転職に挑戦
Webが好き!だけど一歩踏み出せないあなたへ

こんにちは、埼玉のおっさんです。 今日の記事は「Web業界未経験

LINE株式会社
何かと話題のLINE株式会社は転職先として魅力的か?

LINEで女の子とやりとりをするも遠回しの文章でお断りされると余計に傷

男の修行
転職活動中の人に贈る言葉 – 山本五十六『男の修行』

蒸し暑い夜はクールビューティーな女の子に癒されたい。こんにちは、埼玉の

転職を決意する女性
女性の転職って今どうなの?→追い風が吹いてます

タイプの女性に気軽に声をかけられる男は信じない。こんにちは、埼玉のおっ

→もっと見る

  • IT/Web業界の転職活動ならWorkPort
  • 知っとるか?大手(マイナビ)運営のサイトだから安心なんやで(´;ω;`)

PAGE TOP ↑